野良着や襤褸、古い年代のジャパンヴィンテージまで扱う古着屋FUNSです。
Instagram Worldwide Shipping noragi 野良着 FUNS 藍染 襤褸 刺し子 ジャパンヴィンテージ 半纏 着物 羽織 Japanese Vintage kimono haori jacket 海外発送/国際配送サービスの転送コム

唐草模様 風呂敷 大判 古布 木綿 ジャパンヴィンテージ ファブリック | Furoshiki Wrapping Cloth Japanese Fabric Vintage Karakusa

  •  唐草模様 風呂敷 大判 古布 木綿 ジャパンヴィンテージ ファブリック | Furoshiki Wrapping Cloth Japanese Fabric Vintage Karakusa



唐草模様 風呂敷 大判 古布 木綿 ジャパンヴィンテージ ファブリック


Furoshiki Wrapping Cloth Japanese Fabric Vintage Karakusa



We Ship Worldwide. Please check the ordering method from the link below.

About orders from overseas←Click




■商品詳細■

・年代:1960〜70年代頃

・素材:木綿

1960〜70年代頃のジャパンヴィンテージ唐草模様風呂敷になります。

奈良時代に日本へ渡来した文様の一つ、唐草(からくさ)。

風呂敷や獅子舞の被り物、漫画やコントの泥棒が使う小道具としての印象もあり、数ある和の文様の中でも日本人に馴染み深いテキスタイルデザインだと思います。

この唐草模様は「蔓草」がモチーフになっており、蔓草の生命力の強さから吉祥文様として使われる事も多い図柄でもあります。

ハードな日焼けによる色落ちは、素晴らしい雰囲気だと思います。

おそらく物を包む風呂敷以外の用途にも使われていたと思われ、この雰囲気の良さはハードワークの賜物ですね。

大判サイズですので、より見応えがあり、様々な使い方ができると思います。

壁掛け等のインテリアファブリックやリメイク〜リペア素材としてもお使いいただけます。

世界中で評価されるようになった日本の古布、こちらのような一点物は、出会いを大事にしたいですね。

年々、減少の一途ですのでこの機会をお見逃しなく。



■ Product Details ■

・ Date: 1960s-70s

・ Material: Cotton

It will be a Japan vintage karakusa furoshiki from the 1960s to the 1970s.

Karakusa is one of the patterns that came to Japan during the Nara period.

I think it is a textile design that is familiar among many Japanese patterns such as furoshiki and shishimai headgear.

This karakusa pattern has a motif of "vines", and it is also a pattern that is often used as a congratulatory pattern due to the strength of the vitality of vines.

I think the discoloration caused by a hard sunburn is a wonderful atmosphere.

Perhaps it was used for purposes other than the furoshiki that wraps things, and this good atmosphere is the result of hard work.

Since it is a large format, it is more spectacular and can be used in various ways.

It can also be used as an interior fabric for wall hangings and as a remake-repair material.

Japanese fabric vintage, which has been highly evaluated all over the world, is a one-of-a-kind item like this, and I want to cherish encounters.

The number is steadily decreasing year by year, so don't miss this opportunity.



■サイズ / Size■

・約165cm × 約174cm | about 64inch × about 68inch ※大体の目安としてお考えください。

※多少の誤差はご了承下さい / Please acknowledge some errors.



■状態 / Condition■

程よい使用感、全体に汚れや色むら、色落ち、穴等のダメージがございます。

非常に良い雰囲気だと思います。

※当方で二度洗濯しております。ご注文後、洗濯や使用により、ダメージ等が生じたとしても返金や交換の対象外です。あらかじめご理解頂ける方のみご注文くださいますようお願い申し上げます。

There is moderate usability, and there is damage such as dirt, uneven color, discoloration, and holes on the whole.

I think it's a very nice atmosphere.

* We have washed it twice. After ordering, even if damage occurs due to washing or use, it is not eligible for refund or exchange. Please order only if you understand in advance.



■注意事項 / Notes■

・アジと思われる些細な汚れやダメージなどに関しましては記載しない場合がございます。説明以外に気になる点がございましたら、お気軽にご質問下さい。

・モニター環境によって実物との色の差異が生じる事が御座いますので、気になる方は必ずご質問下さい。

・和服は海外の製品に比べ、耐久性を重視して作られておりません。雑に着たり、洗濯をすると解れたり、破れたりすることがございます。

・脇下の穴(身八つ口)がある物は腕を通してしまい、破けてしまう事が稀にあります。

・着方やケア方法、サイズ感などちょっとした疑問にも出来る限りお答えさせていただきますので、気になる方はお気軽にお申し付けください。

・There may be cases where it is not stated for minor stains and damage that seem to be horse mackerel. Please feel free to ask questions if you have any concerns other than the explanation.

・ Because there is a difference in color between the monitor environment and the real thing, please be sure to ask questions if you are anxious.

・ Japanese clothes are not made with emphasis on durability compared to overseas products. Wearing miscellaneous, washing and unraveling, may be torn.

・ In addition, things with holes under the armpits (eight holes) may pass through the arms and rarely break.

・ I will answer as much as possible even wearing questions and how to wear care and size feeling, so please feel free to contact us if you are concerned.



furoshikiwrappingclothlargejapanesefabricvintagekarakusacottonsunburn

We Ship Worldwide. Please check the ordering method from the link below.

About orders from overseas←Click


販売価格 4,800円(内税)

グループから探す

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

Clothing and more FUNS

ADD 〒960-8105 福島市仲間町1-9

TEL/FAX 024-502-6439

OPEN 13:00〜 CLOSE 18:00 (不定休)

HP http://funs-clothing.com

MAIL funs@kzd.biglobe.ne.jp