野良着や襤褸、古い年代のジャパンヴィンテージまで扱う福島市の古着屋FUNSです。
noragi 野良着 FUNS 藍染 襤褸 刺し子 ジャパンヴィンテージ 半纏 着物 羽織 Japanese Vintage kimono haori jacket 海外発送/国際配送サービスの転送コム

Noragi Jacket Kasuri Fabric Indigo Kimono Japan Vintage 50s | 野良着 藍染 古着 絣 着物 ジャパンヴィンテージ 50年代

  •  Noragi Jacket Kasuri Fabric Indigo Kimono Japan Vintage 50s | 野良着 藍染 古着 絣 着物 ジャパンヴィンテージ 50年代



We Ship Worldwide. Please check the ordering method from the link below.

About orders from overseas←Click




■商品詳細■

・年代:1950年代頃

・素材:コットン

1950年代頃のジャパンヴィンテージ藍染絣野良着になります。

ジャパンブルーとも言われる美しい藍染に絣模様が美しいアンティーク着物。

主に農作業の際に着用されていた野良着で、最近では国内外問わず人気が高まっており、こちらのような当時の古い物は既に見つからない状況になりました。

独特のデザインに素晴らしいテキスタイルは日本ならではですし、新しいスタイルに挑戦したい方に野良着は最適だと思います。

生地は木綿、使い込まれ柔らかくなった生地感は素晴らしいです。

また、裏地には当時の手ぬぐいが使用されており、完全なハンドメイドアイテムであることも分かります。

背中の退色や生地痩せも当時の過酷な状況が見えてきますし、実際に使い込まれたからこその魅力的なディテールだと思います。

また、上っ張りでない野良着でこの着丈は珍しいです。

ジャケットやシャツとして着ても素敵で、ただ着るだけでもファッショナブルです。

年月が経過した今、既にこちらのような木綿の着物は本当に貴重になりました。

年々、減少の一途ですのでこの機会をお見逃し無く。



■ Product Details ■

・ Date: 1950s

・ Material: Cotton

It becomes the Japan vintage indigo kasuri noragi jacket around the 1950s.

An antique kimono with a beautiful kasuri pattern on a beautiful aizome called Japan Blue.

Noragi, which was mainly worn during agricultural work, has recently become popular both domestically and internationally, and it is now impossible to find an old one like this one.

A unique textile with a unique design is unique to Japan, and noragi is perfect for those who want to challenge a new style.

The fabric is cotton, and the fabric feels soft when used.

Also, the tenugui of the time is used for the lining, so you can see that it is a complete handmade item.

Fading back and thinning of the fabric can be seen in the harsh situation at the time, and I think that it is an attractive detail because it was actually used.

In addition, this length is unusual in noragi which is not uwappari.

It is nice to wear as a jacket or shirt, and it is fashionable just to wear it.

Now that the years have passed, cotton kimonos like this are now really valuable.

Don't miss this opportunity because it is decreasing year by year.



■サイズ / Size■

・着丈(後方襟付根〜裾先) 約70cm / Length (back collar base-hem) about 70 cm

・身幅(脇下横直線) 約61cm / Width (underside horizontal line) about 61 cm

・肩幅(両肩横直線) 約63.5cm / Shoulder width (both shoulders horizontal line) about 63.5 cm

・袖丈(肩頂点〜袖先) 約31.5cm / Sleeve length (shoulder apex-sleeve end) about 31.5 cm

・スリーブ巾 約26cm / Sleeve Width about 26 cm

・袖先巾 約15cm / Sleeve Tip Width about 15 cm

※多少の誤差はご了承下さい / Please acknowledge some errors.

Model:171cm


■状態 / Condition■

程よい使用感、襟周りにダメージ、背中の生地が日焼け、生地が薄くなっています。

所々に汚れや解れございますが、良い雰囲気だと思います。

Moderate usability, damage around the collar, sunburned back fabric, thin fabric.

There are dirt and unraveling in some places, but I think it is a good atmosphere.



■注意事項 / Notes■

・アジと思われる些細な汚れやダメージなどに関しましては記載しない場合がございます。説明以外に気になる点がございましたら、お気軽にご質問下さい。

・モニター環境によって実物との色の差異が生じる事が御座いますので、気になる方は必ずご質問下さい。

・和服は海外の製品に比べ、耐久性を重視して作られておりません。雑に着たり、洗濯をすると解れたり、破れたりすることがございます。

・脇下の穴(身八つ口)がある物は腕を通してしまい、破けてしまう事が稀にあります。

・着方やケア方法、サイズ感などちょっとした疑問にも出来る限りお答えさせていただきますので、気になる方はお気軽にお申し付けください。

・There may be cases where it is not stated for minor stains and damage that seem to be horse mackerel. Please feel free to ask questions if you have any concerns other than the explanation.

・ Because there is a difference in color between the monitor environment and the real thing, please be sure to ask questions if you are anxious.

・ Japanese clothes are not made with emphasis on durability compared to overseas products. Wearing miscellaneous, washing and unraveling, may be torn.

・ In addition, things with holes under the armpits (eight holes) may pass through the arms and rarely break.

・ I will answer as much as possible even wearing questions and how to wear care and size feeling, so please feel free to contact us if you are concerned.



noragijacketkasurifabricindigokimonojapanvintage50s

We Ship Worldwide. Please check the ordering method from the link below.

About orders from overseas←Click


販売価格 0円(税0円)

グループから探す

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

Clothing and more FUNS

ADD 〒960-8105 福島市仲間町1-9

TEL/FAX 024-502-6439

OPEN 12:00〜 CLOSE 19:00 (不定休)

HP http://funs-clothing.com

MAIL funs@kzd.biglobe.ne.jp