野良着や襤褸、古い年代のジャパンヴィンテージまで扱う古着屋FUNSです。
shipping

noragi 野良着 FUNS 藍染 襤褸 刺し子 ジャパンヴィンテージ 半纏 着物 羽織 Japanese Vintage kimono haori jacket 海外発送/国際配送サービスの転送コム

作務衣 藍染 木綿 メンズ ジャパン | Samue Indigo Aizome Men's

  •  作務衣 藍染 木綿 メンズ ジャパン | Samue Indigo Aizome Men's


作務衣 藍染 木綿 メンズ ジャパン

■Details■
・Date:-- / ・Material:Cotton

■Comment■
修行僧が日々の雑事(作務)の際に着用する作務衣(さむえ)。現在の形になった明治時代以降は、職人の方達が着るワークウェアとして、更に体を締め付けない着心地の良さから部屋着としても着用される日本固有のウェアでもあります。

定番の藍染で仕上げられた作務衣になります。ミシン縫製で仕上げられていますので、詳細な年代は不明です。少し古いかもしれませんし、最近のものかもしれません。やっぱり定番のこのジャパンブルーは、日本人らしく和のテイストがダイレクトに伝わってきて良いですね。

最近だとモンベルでも作務衣をリリースしていますし、VISVIMの野良着もそうですが、日本固有のアイテムがじわじわと人気を集めているのはご承知の通りだと思います。縞模様関係のアイテムも良いですが、ソリッドの藍染は洋服に慣れた我々も着やすいですし、何よりもかっこいいです。片ポケット付きなのも嬉しいディテールです。

紐でフロントを閉めても良いですし、羽織であったり野良着、シャツ感覚で着ると良いのではないでしょうか。画像の様にTシャツやショーツ、スニーカーと言った所謂、海外のアイテムとも相性が良いですね。

この機会をお見逃し無く。

※色移りの可能性がございますので、お洗濯の際は単品洗いがお勧めです。

■実寸サイズ 〜多少の誤差はご了承下さい〜■
・着丈(後方襟付根〜裾先) 約72cm
・身幅(脇下横直線) 約66.5cm
・肩幅(両肩横直線) 約69cm
・袖丈(肩頂点〜袖先) 約36.5cm

モデル:身長171cm/体重50kg
普段、インポート物のトップスはS〜Mを着用しています。バランス良く着れるサイズだと思います。

■状態■
程よい使用感、身頃脇に縫い直しございますが、比較的綺麗な方だと思います。

・注意事項
■アジと思われる些細な汚れやダメージなどに関しましては記載しない場合がございます。
気になる方、完品などをお求めの方はお気軽にご質問下さい。
■モニター環境によって実物との色の差異が生じる事が御座いますので、気になる方は必ずご質問下さい。

販売価格 0円(内税)

グループから探す

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

Clothing and more FUNS

ADD 〒960-8105 福島市仲間町1-9

TEL/FAX 024-502-6439

OPEN 12:00〜 CLOSE 19:00 (不定休)

HP http://funs-clothing.com

MAIL funs@kzd.biglobe.ne.jp